スプレーでデリケートゾーンのかゆみが解消?おすすめ商品は・・

スプレーがデリケートゾーンのかゆみに便利って本当?

デリケートゾーンのかゆみに便利なのが「スプレータイプ」です。シュッとすればミストが出るので手で直接塗らなくて済むから、衛生的に使えます。

忙しい人や手を汚したくない人にオススメです。今回は使いやすいスプレータイプについて紹介します。

スプレーでデリケートゾーンのかゆみが治る!?実際に使ってみた

スプレーのある商品は、医薬品と医薬部外品、化粧品など色々な種類があります。

医薬品でミストタイプは数が少なく「フェミニーナミスト」が有名です。かゆみ抑制の有効成分が入っていますが、発疹やまれにアナフィラキシーショックなどの副作用もあります。第2類医薬品のため薬剤師や登録販売者による対応が必要です。

医薬部外品にはスプレータイプもいくつかあり「イビサデオドラント」「インナーブラン」が注目されています。医薬品のような劇的な効果までは望めませんが、有効成分も入っていて副作用の心配もありません。

化粧品だと「ラブフル」「サマーズイブフェミニンフレッシュネススプレー」などがあります。化粧品は有効成分が入っていません。美容や清潔を目的とした商品になります。

スプレーをデリケートゾーンの痒みに使ってみた

医薬品、医薬部外品、化粧品のスプレーから、それぞれ商品を購入してデリケートゾーンの痒みに使ってみました。

医薬品の「フェミニーナミスト」ですが痒みを緩和することができました。副作用は心配だったけど、私はヒリヒリすることもなかったです。

「イビサデオドラント」も殺菌効果が望める有効成分が入っているからか、かゆみがましになりました。本来陰部の臭いケアの商品にもかかわらず、かゆみも軽減できたので驚きました。きっと衛生環境が良くなったからだと思います。個人的に1番安心して使えました。

化粧品からは「サマーズイブ」を選んで使用しました。完全にこれはにおい対策の商品なので治まりませんでした。スキンケア成分は入っているけど、痒みケアに関連した成分が入っていないから仕方ないと感じました。

CHECK!スプレーでデリケートゾーンのかゆみケアをするなら医薬部外品

  • スプレータイプは便利
  • 手を汚さず衛生的に使える
  • 医薬品、医薬部外品、化粧品と種類がある
  • 副作用が少なく有効成分配合のものがオススメ!

スプレーの3つの特徴はなに?

特徴1:コンパクトサイズで持ち運びに便利

陰部専用のスプレーは、コンパクトサイズなので持ち運びに便利です。外出先でムズムズした時にシュッとすれば、スッキリ感がアップしやすいです。どの商品も見た目が「デリケートゾーンの商品」とわかりにくいので、どこでもお手入れできてしまいます。
ポーチに忍ばせておけば、トイレで簡単ケアが可能です。

特徴2:サラっとしていてべたつかない

クリームや軟膏タイプは、塗っている感が強いです。肌にぴたっと密着できる点では良いですが、ムレやすいデリケートゾーンには使いづらいと感じることもあります。

その点スプレータイプなら、液体がミストなどで出てくるのでサラサラしています。夏の暑い日や暖房の中でストッキングを履いている時でも、快適に過ごしやすくてオススメです。

特徴3:広範囲に塗布しやすい

シュッとすればミストが拡散するので、広い部分に一気に成分を届けやすくなります。クリームのように手で塗りひろげる必要もありません。そのため忙しい時や仕事の合間でも、すぐにお手入れが完了します。

CHECK!デリケートゾーンのかゆみにはコレ!お肌を清潔に保ってくれるスプレー

今回私が試したスプレーのなかでも、ナンバーワンだったのが「イビサデオドラント」です。この商品は本来においケア向けの商品ですが、有効成分に雑菌抑制が望める「シメン-5-オール」が配合されています。

しかもデリケートゾーン向けに開発されているので、肌刺激も低いのが特徴です。不衛生になり発生している痒みにもおすすめできるケアアイテムです。

オススメのスプレー:イビサデオドラントの詳細

参考価格 ・通常購入:6,264円/30mL
・定期コース:4,288円/30mL
分類 医薬部外品
効能・効果 におい、清潔肌、透明感アップなど
有効成分 ・フェノールスルホン酸亜鉛(汗の抑制)
・シメン-5-オール(雑菌の抑制)
用法・用量 外出前に2プッシュし患部を乾かす。
使用上の注意点 妊婦はかかりつけの医師に相談すること。など
副作用 とくになし。

※全て税込価格です。

CHECK!イビサデオドラントはデリケートゾーンのかゆみ予防にも嬉しいスプレー!?

ただしイビサデオドラントはかゆみを抑える成分は入っていません。しかし痒みの原因となる汗や雑菌にアプローチが望める有効成分が入っています。

かゆみを起こしがちな人は、ふだんからこのスプレーで予防するのも1つの手段です。におい対策や美肌効果も同時で期待できる優れものです!

POINT

デリケートゾーンのかゆみに使うスプレーは商品選びで決まる

手軽で便利なスプレーは、デリケートゾーンのケアにぴったりのケアアイテムです。使いやすさにこだわるのも大切だけど、商品を選ぶ時は「副作用」や「成分内容」もチェックしてから買うようにしましょう。

個人的には医薬品ほど副作用がなく、化粧品より高い効果が望める「医薬部外品」がイチオシです。これは今まで色々な商品を使ってきてわかったことです。

どの商品でも言えることですが、もしセルフケアをしても治らない時は、早めに病院を受診するようにしてくださいね。